交流戦8勝10敗フィニッシュ

今日の試合は1回表に中田翔に先制2ランを浴びたところから始まったけど、その裏にすぐさま吉田輝星を捕まえて逆転。
周平のフェンス直撃の長打コースをライト大田のファインプレーで防がれて(それでも犠牲フライだったけど)大攻勢の流れを上手く切られたねー。
あれは大田凄かったなぁ。

その後も打線が繋がったり代打攻勢がうまく決まったりしてちょこちょこ追加点を重ねて最終的には8ー4で勝利!
ただこの展開(セーブ付かない)でもロドマルを出さないといけないリリーフ陣には不安が残るね( ̄▽ ̄;)
マルティネスは7月いないし。

ここのところ打線の調子が上向いてるのでそこはポジ要素だけど。
平田が帰ってきたのも大きいね!

松坂や笠原ら離脱していた投手も最終調整して戻ってくる日も近そうだし期待したいところ。


そういや今日菅野が負けたので柳が単独で現在の最多勝投手ってのは変わらずですね。
まぁ現時点での最多勝に大した意味はないんだけど、今の中日にはこういう明るい要素が嬉しいんだよねー。


そんなわけで交流戦は8勝10敗の借金2と印象の割には思ったよりよかったと思う。
順位は8位と勝ち越した巨人横浜に次いでセ・リーグでは3位だったしリーグ戦で考えるとそこまで酷い成績でもないかなーと。

反省点の多い交流戦だったのは間違いないけど。


この勢いでリーグ戦に戻っても好調をキープしたいね!